<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
lied
第二回liedの発送は、受付終了致しました。
ありがとうございました。
[PR]
by trespetits | 2011-02-26 22:10 | お知らせ
雪国、如月、福は内!
e0162993_21225014.jpg

思い立ち、1日お休みをいただいて、白川郷と飛騨高山に行ってきました。

バスにゆられて信州松本を通り抜け、雪の郷へ‥。
世界遺産の白川郷ではしっかり観光客、雪国を満喫。
合掌の造りとしつらえや趣との中で囲炉裏にあたり、‘風土'に育まれる様々な時の流れや、わたしの言葉では尽くせない‘そういうこと'を、肌で感じた気がしています。

翌日は青空に雪が舞う、キラキラした日でした。
高山の町でふらりと寄ったお店で、熱き志を持った若い家具職人さんの話を聞くこととなり‥。
熱く(なぜってくらい本当に!!)語ってくれるその内容は、畑は違っても、私が食べ物の仕事を通して感じてきたこと、考えていること、まさに近年自分自身の課題になっていることなど‥‥。
うん、うん、と共感できる言葉だらけで話が尽きず(、と言っても私自身の話は全然していないのですが、笑)、出逢いのベクトルが、心の引き出しを(ポコン!)と押し出す音が聴こえるようでした。
飛騨高山の風土に根ざしたバックボーンを支えに、広い視野でとらえながら、利己的でなくきちんと自己表現・自己実現をするべく進んでいくその人の眼は、ぴかっと光っていた。
わあ、すごいなあ‥と、こんな職人さんと話ができて良かったなと、出逢いの神様に感謝なのです。

今回も一泊小さな旅でしたが、心の中にしか残らないもの、だからこそ貴重ななにかを土産に、小屋に帰ってきたトレプチです。
雪国の冬の欠片が、春を待つお菓子の中で溶けだすように‥2月はそんなお菓子をつくりたいデス。



そして先週から、`lied'第二回目のお知らせが始まりました‥。
(早速ご連絡くださったみなさま、ありがとうございます*)
今回は麦草小麦を使ったパウンドと、ネーブルのお菓子、二種類のお届け発送をいたします。
ご希望のお客様は店舗までお問い合わせください。


節分の木曜日は日射しも温かく、和やかな1日になりました。
ありがとうございました*
[PR]
by trespetits | 2011-02-03 21:22 | お知らせ