カテゴリ:お菓子のこと( 7 )
晩秋のおくりもの
e0162993_19383337.jpg










今週あたま、山形の高畠に向かいました。
もう何年もお世話になっている、ラ・フランス園を訪ねる旅です。
毎年食べてはなにか心に気になるラ・フランス、
いつかお尋ねしたいと念願ようやく叶って、一泊のスケジュールです。
高畠という町は、決して大きくはない町ですが
山と川、田んぼや果樹にかこまれた、とてもとても素敵な土地でした。

体感したいろんなことを、短い言葉で説明するのが難しいのですが、、、
ラ・フランス園の園主さんは、ほんとうに素敵な方でした。
自然も町も時間も、人も作物も、
みんなが当たり前に一体で、育まれるということを
旅人のわたしにも、肌で触れることができた気がします。
駆け足の旅でしたが、山形路のあいだ幾度も
あったかいもので胸がいっぱいになりました。

これからしばらく、寒くて楽しかった旅の出来事(初雪だったのです!)と
見つけてきたおいしい山形土産が、
お菓子に姿を変えて店にならびます。
(ラ・フランスも届きます、おたのしみに*)

そして、もうひとつのうれしい収穫!
昨秋からトレプチに届くようになった新小麦、
偶然にも山形から戻った翌日に、到着しました・・・!
この新小麦、すっかりトリコになったお客さんもちらほら、
オマタセシマシタ。(もうお菓子になっていますよー。)
温めたオーヴンから、晩秋をむかえるトレプチ小屋です。
[PR]
by trespetits | 2009-11-06 19:47 | お菓子のこと
秋晴れ、10月のおかし。
e0162993_19252143.jpg























e0162993_19253967.jpg























e0162993_19393894.jpg


















e0162993_19441725.jpg


















e0162993_1926343.jpg













たまにはお菓子の写真を。
最近つくったお菓子たちです。
一番下のちょっと暗め画像のお菓子(笑)、
おととい急に思いつき試してみたら、ふむふむ、なかなか。
手直しをして、本日お店のお菓子に仲間入りしました。
見たことないものをつくってみたので、名前はまだありません。
なんて言ったらいいのか、タルトなんですが、、。

中にはカシス色に染まったリンゴが入って、優しいおいしさです。
ハーブティーや甘酸っぱい香りのフレーバードティなどが好く合います。
オタメシクダサイ。
[PR]
by trespetits | 2009-10-11 20:15 | お菓子のこと
6月のおわり、森の雫
e0162993_1753136.jpg

e0162993_1762131.jpg

e0162993_17163780.jpg


2周年の一日目。
いつもの小屋+ささやかに。
(縦向きのアップを習得したら、また載せますネ。)
すてきな6月の花束をいただきました・・・。
[PR]
by trespetits | 2009-06-30 17:29 | お菓子のこと
6月のイイニオイ
e0162993_22174449.jpg





















6月、梅雨に入りました。
空気が重たくなって、風が欲しくなる季節です。
うつっとしがちな道端で、アジサイの色はとても綺麗。
きょうも降りだしそうで降りださない空でした。

小屋近くのブルーベリー園では収穫がはじまりました。
早生の品種四種類から、味見をさせていただき、
いちばん好きな香りのする種類をたっぷり摘んできました。
(写真は、ブルーベリーの原生種’ビルベリー’なのだそうです。)
今週から、ブルーベリーのお菓子も登場デス。
なにをつくろう?

お菓子を作っているときは楽しいですか?
と、先日ふいにお客様に訊かれたのだけど、
「作っているとき」は、「特に何にも考えていない」が多分いちばん近く、
(・・・考えているともおもうのですが。)
果物や野菜や、店先や畑なんかを見つめたり触ったりしている時は、
いちばんドキドキ嬉しくって、そわそわウロウロしたり、ジーっと固まったり、
もくもくふくふくと自分全体が、
「むむー!なにつくろう!!」でいっぱいになっている。
そんな時は、とてもうれしいです。
味や色とか匂いとか、響きや明りや気配なんかのいろんなのが、
全部いっしょくたでいられる時。

ブルーべりー色が酸っぱさを追いかけて香って、
大石プラムの、あまくふうわりとした心地、
オレンジ色に熟した南高梅は、ゆったりクラッと酔うよう、
しわしわになるのを待っているパッションフルーツと南国へ飛ぶ。
今年最初の白いくちなしの薫りと、
遠く低く聴こえる、どこかに咲いた花の気配。
自転車の行く先に、イイニオイがいっぱいありました・・。
6月後半の小屋、なにをつくれるかな。
そして本日〆のイイニオイは!
夕ごはんにつくった、キャベツどっさりお好み焼きソースのニオイでした、、、。
おいしかったです*
[PR]
by trespetits | 2009-06-15 22:41 | お菓子のこと
花とお菓子
キッチンにこもって、もくもくと明日の仕込みをしていると
庭から誰かの声。
出てゆくと、水色のトレプチカードを手にした方が
「いま、花蔵さんに寄ってクッキーのバスケットを買ったのだけど、
イチジクのチョコレートケーキもおいしそうで、、、。」と
小屋をたずねてきてくださったのでした。
場所がわからなくて迷ったと、額に汗をかきながら
かわいくラッピングされたバスケットのアレンジを
自転車の荷台から下ろして、わたしにも見せてくれました。
明日、母に持ってゆくの、とお話してくれました。
ミントとピンクのカーネーションのふんわりしたブーケ、
トレプチがちくちく手縫いした(笑)クロスを敷いたバスケットの中に
ハーブクッキーの袋。
自転車のかごには野菜と一緒に、ご自分用にオレンジのバラが、一輪。
かざらない、素敵な方でした。
なんだかじーんと、うれしかったです。
イチジクショコラはまたあした、と帰っていかれました。

吉祥寺の頃から振り返ると、ずうっと折に触れては
お花屋さんとのご縁に恵まれたトレプチです。
自然に接すること、植物を養うこと、お菓子の素材をあつかうことは、
わたしの日々のいろんなことに繋がっていて、
トレプチやお菓子を育ててもらったんだなぁとおもいます。
もうすぐこの小屋は、ヤットコサの二年になります。

明日は母の日。
あすも暑いお天気になりそうですね。
花蔵さんからお声をかけてもらって、短い準備期間だったこともあり、
トレプチからのお知らせが、あたふた短くなってしまいましたが
お近くの方はぜひ花蔵さんに、そしてトレプチ小屋も
のぞいてみてくださいね!

e0162993_1832203.jpg





















e0162993_1833488.jpg
[PR]
by trespetits | 2009-05-09 18:44 | お菓子のこと
日本の春
バレンタインが終わって(正確にはまだですが)、
開放感いっぱいのトレプチデス。
昨日の夜はお風呂入って「ン~~!」ってのびました。
クリスマス、バレンタインなんかの行事や縛りのあるものづくりは、
長く仕事を続けるには、水面下の向上のためにも
必要なのかもだけど、一方でときどき息が苦しくなる。
縛りのプレッシャーに心がつぶれてしまわないように、
格闘しながら、その期間を過ごさないといけないんだもん。
好きなことを’のびのび自由な発想で、楽しんで’仕事にするのは
道半ばの人間にはもっとも困難で、その先の場所への憧れと
表裏一体の世界なんだろうとおもいます。
続けないと、行きたい場所にはたどりつけない。

自転車で買出しに、いろいろな春が見つかりました。
土の香りの新ゴボウ、柔らかな五月菜のフリル、
締まった橙の皮の色や苦味、ミモザの黄色と緑、
モグラの苺の甘さと紅白ピンクの梅の花びら、
しみ込む清見オレンジの果汁!
自転車の車輪はゆっくりの速度で回りながら、
わたしの頭の中は何倍速も廻って、お菓子までつながっていきます。
店に並べて売るまではさらに百倍速。
早回しって、楽しいのとたいへんなのと、二とおりです、、、。

小金井公園の梅園はだいぶ咲きそろい、
いい香りがふんわりしてます。
眺める人たちが、かわいく咲く花を鼻先にくっつけては
香りを確かめる様子に、春だとおもう。
梅の枝ぶりと幹の色肌を眺めていたら
新しいお菓子の組み合わせが浮かびました。
ふむふむ、なかなかよさそうです。試してみます。
梅の間から、春一番が吹きだしそうな音が聴こえ始めたから
小屋に戻ろうとおもいました。
トレプチ小屋はこの春も、いつもどおりです。
[PR]
by trespetits | 2009-02-13 17:24 | お菓子のこと
早春のトレプチ小屋
二月になりました。
小屋のお菓子になる野菜やくだものも、
早春の香りと彩りがならんでいます。
今日のキッシュは小金井で採れたフキノトウと春キャベツ、
新じゃが、アンチョヴィの組み合わせでした。
温めると、ぷうっと、春のにおい。
柑橘類も、冬のものからだんだんと春の種類が出始め、
その濃淡と酸味や甘み、香りはとりどりです。
オレンジ色した、まあるい春のしるし。
春の気配があちこちに感じられる今日このごろです。

1月後半は京都へ行ったり、戻ってすぐショコラメーカーの
テイスティングに参加したり。
ぱたぱた外に向かった短い間に、
マイペースの私にはいろんな刺激があって、
ちょっぴりクラクラしたりもしたけれど(笑)、でもその中で
トレプチがどんな道を選んで、進みたいと願っているのか?
もういちど、再確認できたような気もします。
食べものって、人間のいろんな気持ちを包んでしまうもの
なのかもしれないなあ、、そんなことも考えました。
おいしいものをつくりたいです。

そんなこんなのトレプチですが、
そういえば!のバレンタインもあることですし、
二月はチョコレートのお菓子が色々ならびます。
京都で買ってきた素材も、試作をしながら少しずつですが、
登場しています。
ロングスパンの目標と毎日の手のひらの上のこと、
生きるって・・・たいへんですな・・。
まずは健康第一!
みなさま風邪を引かないように、春の季節をお迎えください*
[PR]
by trespetits | 2009-02-05 21:24 | お菓子のこと